電動シニアカー ACSIA(アクシア) 徹底レポート!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電動シニアカー ACSIA(アクシア)は通販がお得!

電動シニアカー ACSIA(アクシア)の購入をご検討中の方は通販がお勧めです。

なぜなら、通販で購入してもちゃんとメーカー保証も付いて、何より価格自体も安く、

送料無料のネット通販もあり、ご自宅まで納車してもらえるからです。

もちろん通販で購入しても販売店で購入した場合と同様に全国の最寄りのメーカー代理店で

修理などのアフターサービスも受けられますので安心です。

今や何百万もする自動車をネット通販で購入する時代です。

どうせ同じ商品を購入するなら手軽で安く買える通販が賢い買い物の方法です。

ただし、事前に実物を見て触れて試乗してみることもとても大切です。

もし、購入金額が通販と変わりがなければ販売店で購入しましょう!

販売店で試乗してネット通販で購入するのもアリです!

下記におすすめネット通販をひとつご紹介します。

素敵なシニアカー生活のお役に立てたら幸いです。

シニアカー アクシアの通販ショップ

スポンサーサイト

電動シニアカー ACSIA(アクシア)の動画

電動シニアカー ACSIA(アクシア)の公式PVと取扱い説明の動画を2本ご紹介します。
ご参考にしてください。




電動シニアカー ACSIA(アクシア) Q&A

Q.登録や届け出は必要ですか?

A.ナンバー登録など一切必要ありませんが、任意保険(交通事故傷害保険)を希望される方は手続きが必要になります。


Q.シニアカーは道路交通法上、歩行者扱いになるのですか?自動車の走っている道を走行してもいいのでしょうか?

A.シニアカーは歩行者扱いになりますので、歩道のある場所では、歩道を走行し、歩道のない場所では、車道の右側を走行してください。交通信号は、歩行者用が適用になります。


Q.道路交通法上、他に特に注意することはありますか?

A.交通ルール、マナー、走行上の注意を守って安全にご利用ください。特に踏み切りや、坂道、交通量の多いところは注意してください。


Q.普通運転免許は必要ですか?

A.必要ありません。


Q.速度はどのくらいでますか?

A.シニアカーは時速6kmが最高速度になります。


Q.走行距離はどのくらいですか?

A.およそ40kmの走行が可能です。


Q.方向指示器はついていますか?

A.ウインカーはついております。音が鳴り、周囲にお知らせ致します。


Q.ヘルメットは収納できますか?

A.ハーフヘルメットが収納可能です。フルフェイスヘルメットとジェットヘルメットは入りません。


Q.前照灯はついていますか?

A.キーを時計回りに2段階回すと、前照灯がつきます。


Q.クラクションはついていますか?

A.クラクションもついております。


Q.緊急時に車両をストップさせることはできますか?

A.アクセルレバーを離すことによってブレーキがかかり停止します。また、お近くの方が、ハンドル左側に付属の緊急ブレーキを握ることで緊急停止します。


Q.段差、溝はどの程度まで走行できますか?

A.高さ5cm程度の段差、幅5cm程度の溝であれば、走行可能です。


Q.デパートなどの施設に進入することは可能ですか?

A.各施設によって対応が異なりますので、各施設にお問い合わせください。


Q.バックはできますか?

A.バックは可能ですが、安全を考慮して、時速2kmとなっております。


Q.坂は登れますか?

A.10度の角度の坂道は登ることが出来ます。


Q.バッテリーの寿命はどのくらいですか?

A.充電回数は通常約300回が寿命になります。平均して約3年になります。


Q.バッテリーの交換費用はおいくらですか?

A.52,500円(税込)+工賃になります。


Q.充電のタイミングは決まっていますか?

A.バッテリーが空になる前につぎたしで充電して頂いても、バッテリーの寿命には影響ありません。なるべく乗り終えたら充電するように心がけてください。


Q.長期間使用しなくても問題ないですか?

A.長期間使用されないと、自然放電によってバッテリーの寿命が短くなるおそれがあります。乗車されない時でも、1ヶ月に1度は必ず充電するよう心がけてください。


Q.フル充電までにどの程度かかりますか?

A.70%充電まで 2〜3時間 100%充電まで 7〜9時間 かかります。


Q.走行中、電池残量がなくなってしまったらどうなりますか?

A.走行が出来なくなります。(ご乗車前に十分ご確認下さい。)また、車両後方下部のクラッチレバー(手動/電動切り替えスイッチ)を手動に切り替えて頂ければ、手押しで移動させることができます。パネルの電池残量メーターが3つほどの点灯になりましたら、充電をするようお勧めしています。


Q.充電器のPSEは取得していますか?

A.安全基準には十分に注意しており、取得しております。


Q.充電コードの長さをおしえてください。

A.270cmになります。


Q.前カゴの大きさはどのくらいですか?

A.縦300mm 横340mm 高さ240mmになります。


Q.シートの位置は調整できますか?

A.前後に6cmほど移動させることができ、お客様の体格にあわせることができます。


Q.荷物はどのくらいのせることが可能ですか?

A.車体前方にフロントバスケットを標準で搭載しており、3kgまでのお荷物をのせることが可能です。


Q.保証はありますか?

A.1年間のメーカー保証がついており、安心です。


Q.バッテリーも保証対象に入りますか?

A.6ヶ月の保証がついています。


Q.メンテナンスについてはどうなりますか?

A.日常点検を欠かさず行ってください。故障やトラブルの際はお客様が購入された店舗、またはTerra Motors製品取り扱い店舗まで お問い合わせ下さい。

電動シニアカー ACSIA(アクシア)の基本スペック

●価格:車両本体 218,000円+充電器 31,900円
※消費税非課税

●全長:1,195mm
●全幅:620mm
●全高:980mm

●車両重量:84kg

●乗車定員:1名

●1充電実用走行距離:35〜45Km

●最高速度:6Km/h

●実用登坂力:10度

●モーター出力:450W

●バッテリー種類:鉛 シール電池

●バッテリー電圧・容量:12V45Ah×2

●充電時間:70%充電まで2〜3時間、100%充電まで7〜9時間

●タイヤサイズ:F4.10-3.5 / R3.00-8

●最小回転半径:1.480mm


電動シニアカー ACSIA(アクシア)と他のメーカーのシニアカーと比較して参考にしてみてください。

シニアカー(セニアカー)とは?

シニアカー(セニアカー)とは、高齢者向けに作られた三輪または四輪の一人乗りの電動車両(バッテリーカー)のことです。

運転免許は不要で、日本の道路交通法では車両ではなく歩行者扱いとなる為、車道ではなく歩道を通行しなければなりません。

自動車メーカーのスズキが、「セニアカー」という名前で発売したのが始まりで、正式名称はシニアカーになります。

福祉用具とされている為、購入に当たって消費税は課税されません。

また、介護保険のレンタル対象品目にも該当しています。市区町村から「要介護」「要支援」の判定を受けた場合は介護保険が適用されます。
※お住まいの市区町村により異なります。


<主な基準>
車体の大きさ:長さ120cm、幅70cm、高さ109cm以下
車体の構造:電動機(モーター)を用いること
速度:時速6km以下

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。