電動シニアカー ACSIA(アクシア) 徹底レポート!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シニアカーで起こるトラブルとは?

シニアカーはとても便利な乗り物ですが、基本的な注意事項を守らないと
思わぬトラブルや事故が発生する場合があります。安全にシニアカーで外出
するためにも、よくあるシニアカーのトラブル事例をご紹介します。

◎トラブル1
シニアカーで外出中に突然充電が切れて停止してしまった!


シニアカーの運転に慣れるまではバッテリー残量と走行可能距離の関係が
分からず途中で止まってしまったという経験者が多くいます。

このようなトラブルを未然に防ぐためにも外出前に電源スイッチを入れた時に
必ずバッテリーの残量を確認してください。また、帰宅したら必ず充電する習慣
をつけて、常にバッテリーがフル充電状態になっているようにしましょう。


◎トラブル2
手押しのまま下り坂を降りようとしたらシニアカーが止まらなくなってしまった!


シニアカーの充電が切れた状態で下り坂を手押しで降りたために起こるシニアカー
の暴走です。自分では制御が利かないので大きな事故につながる恐れがあります。

シニアカーの手押しでの下り坂走行は、自動ブレーキ(電磁ブレーキ)が掛からない
ので絶対にしてはいけません。必ず電動走行状態で坂を下りてください。
(電磁ブレーキは下り坂でも加速しないように設定されています。)


トラブル3
携帯電話で話しをしながら走行していたら人にぶつかりそうになった!


シニアカーの運転中の携帯電話の使用は、一番事故につながりやすいので絶対に
やめましょう!

シニアカーの運転中は携帯電話は絶対に使用しないでください!
使用する時は安全な場所に停止し、シニアカーの電源スイッチを切ってから使用して
ください。


シニアカー

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。